nEST's SPACE-Blog

    コンピュータ、ミニベロ、旅行などが主なテーマの日記帳です

    オラソニックのTW-D6TVを買ってみた

     
    突然ですが、皆さんは音へのこだわりってありますか。
    管理人はぜーんぜんありませんでした。

    そのためテレビやディスプレイなら本体に付いているスピーカーで十分だと思っていたのですが、先日、職場の先輩に唆されて外部スピーカーという物に興味を持ちました。で、当の先輩に「お値段手頃で、シロウトでも簡単に使えて、かつ質の良い奴をくれ」と伝え教えてもらったのがオラソニックというブランドのTW-D6TV
    ネットで値段を見てみると8,000円前後とお手頃でメーカーの説明資料もわかりやすく、さらにレビューの評価も上々な様子。
    ディスプレイ側にヘッドフォン端子さえあれば使えると紹介されているので、愛用のディスプレイRDT232WX-Sでも問題なく使えそう。

    よし決めた!と早速ポチって届いたのがコチラ。スピーカーはスマホより背が低いですが、見た目に反してかなり重かったです。

    20160105_TW-D6TV_1.JPG


    接続完了の図。確かに接続は簡単で、完成までは20分位。

    20160105_TW-D6TV_2.JPG


    スピーカーの実力を確認すべく、レンタルしてきた『山猫は眠らない』『チャッピー』『遊星からの物体X』を鑑賞してみます。
    いくつかのシーンでスピーカー有り無しで比較した結果、スピーカーの効用は「今まで聞こえなかった音が聞こえる」「シーンごとの音量にメリハリが付く」事だと感じました。
    特に銃撃戦や爆発など見せ場となるシーンでは迫力が全く違います。なんというかスピーカー有りだと、音がズシンと腹に響く感じがあるんですね。音量にメリハリが着いたおかげで、日常会話→爆発シーンなどで突然大音量になってビビるのはご愛嬌です。

    結論としてTW-D6TVは素直に買ってよかった製品だったと思います。
    が、一方で音響機器というものは上を見るとウン十万の機材がゴロゴロしている恐ろしい世界のようです。もはやスピーカー無しの環境には戻れそうにもありませんが、くれぐれも深入りしすぎないよう気を付けたいと思います。

    最後にオラソニックという名前を始めて聞いた時、パナソニックの海賊版かよとか思ってすいませんでした。
     

     
     
     
    関連記事
    スポンサーサイト
    1. 2016/01/05(火) 22:20:39|
    2. 雑記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<『スター・ウォーズ フォースの覚醒』鑑賞、そしてこんにちは3Dさようなら3D | ホーム | 西新井大師へお参りをしてきました>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://nestblog.blog.fc2.com/tb.php/125-16a3cf9a
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    プロフィール

    管理人NEST

    Author:管理人NEST
    nEST's SPACEへようこそ。
    書きたい事を適当に書き連ねています。
    HPもよろしく。

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    未分類 (1)
    GAME (20)
    雑記 (44)
    PostgreSQL (5)
    Windows (35)
    サイト運営 (6)
    MANGA (1)
    スマートフォン (19)
    Oracle (3)
    健康 (2)
    Linux (14)
    仮想化 (2)
    車 (7)
    ミニベロ (8)
    自転車旅行 (2)
    自転車パーツ・ウェア (1)
    自転車イベント (2)

    ブログ用カウンター

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ