nEST's SPACE-Blog

    コンピュータ、自転車、旅行などが主なテーマの日記帳です

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    1. --/--/--(--) --:--:--|
    2. スポンサー広告

    Microsoft Access2013の外部データ取込時、ODBCデータソースが表示されない現象対応

     
    ODBCを始めとした互換性担保のため、Microsoft Officeは64bit版でなく32bit版を使いましょうというお話。

    現象


    OracleのレコードをAccess(sample.mdb)に取り込む為、32bit版ODBCを設定した。

    20160523_nestsspaceblog_Access_odbcerror_2.png


    次にAccessの[外部データ>ODBCデータベース>現在のデータベースの新しいテーブルにソースデータをインポートする]を実行してコンピューターデータソースを開いた結果、下図のようにデフォルト以外のODBCデータソースが全く表示されない

    20160523_nestsspaceblog_Access_odbcerror_1.png


    対応


    問題のAccessをWindows7 Pro 32bitのPCで開くと、設定したODBCデータソースが正常に表示されている。

    もしやと思って確認したら、最初に問題の起きたWindows8.1には64bit版Microsoft Officeがインストールされている事が判明。
    Windows8.1に32bit版Microsoft Officeをインストールした結果、ようやくお目当てのODBCデータソースが表示され無事にインポートする事ができた。

    20160523_nestsspaceblog_Access_odbcerror_3.png


    そりゃ、64bit版Microsoft Officeで32bit版ODBCが動く訳ないわな。
    やっぱり64bit版Microsoft Officeは互換性に難アリですね。64bit版ODBCが使えればいいんでしょうが、そうも行かない現状があるのですorz
     
     
     
    関連記事
    スポンサーサイト
    1. 2016/05/23(月) 21:42:36|
    2. Windows
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<VMWare Toolsのバージョンアップ方法とバージョン確認コマンド | ホーム | わたらせ渓谷鉄道へ日帰り旅行してきました>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://nestblog.blog.fc2.com/tb.php/142-5fbec860
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    プロフィール

    管理人NEST

    Author:管理人NEST
    nEST's SPACEへようこそ。
    書きたい事を適当に書き連ねています。
    HPもよろしく。

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    未分類 (1)
    GAME (20)
    雑記 (46)
    PostgreSQL (7)
    Windows (37)
    サイト運営 (6)
    MANGA (1)
    スマートフォン (19)
    Oracle (5)
    健康 (2)
    Linux (14)
    仮想化 (3)
    車 (7)
    自転車旅行 (3)
    自転車パーツ・ウェア (2)
    自転車イベント (5)
    自転車 (14)

    ブログ用カウンター

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。