nEST's SPACE-Blog

    コンピュータ、ミニベロ、旅行などが主なテーマの日記帳です

    VMWare Toolsのバージョンアップ方法とバージョン確認コマンド

     
    すぐに忘れるのでメモ。



    ゲストOS:CentOS5.9で、VMWare Toolsのバージョンを確認するコマンドは下記の通り。
    [root@TESTSV ~]# vmware-toolbox-cmd -v
    8.6.16.50504 (build-3054402)

    ゲストOS:Windows Server 2008で、VMWare Toolsのバージョンを確認するコマンドは下記の通り(パスが通ってない場合)。
    C:\Users\admin>cd "C:\Program Files\VMware\VMware Tools"
    C:\Program Files\VMware\VMware Tools>VMwareToolboxCmd -v
    8.6.0.6868 (build-446312)



    VMWare Toolsのバージョンアップを行うには、vSphere ClientからゲストOSを選択して[インベントリ > 仮想マシン > ゲスト > VMWare Toolsのインストール/アップグレード > 自動Toolsアップグレード] を選択。

    20160621_nestsspaceblog_VMWareToolsVersion.png


    以上の操作の後、VMWare Toolsの新規インストール時と同様の操作(マウントされた仮想ドライブ内のセットアップ用シェルの実行~ゲストOS再起動)が必要な時もあれば、ゲストOS側では何の操作をしなくてもバージョンアップ完了する事もある。
     
     
     
    関連記事
    スポンサーサイト
    1. 2016/06/21(火) 22:24:14|
    2. 仮想化
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<管理人nestの脱ペーパードライバー日記1 | ホーム | Microsoft Access2013の外部データ取込時、ODBCデータソースが表示されない現象対応>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://nestblog.blog.fc2.com/tb.php/143-5d7eda3a
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    プロフィール

    管理人NEST

    Author:管理人NEST
    nEST's SPACEへようこそ。
    書きたい事を適当に書き連ねています。
    HPもよろしく。

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    未分類 (1)
    GAME (20)
    雑記 (44)
    PostgreSQL (5)
    Windows (35)
    サイト運営 (6)
    MANGA (1)
    スマートフォン (19)
    Oracle (3)
    健康 (2)
    Linux (14)
    仮想化 (2)
    車 (7)
    ミニベロ (8)
    自転車旅行 (2)
    自転車パーツ・ウェア (1)
    自転車イベント (2)

    ブログ用カウンター

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ