VMwareToolboxCmd -v8.6.0.68...">
FC2ブログ

    nEST's SPACE-Blog

    コンピュータ、旅行などがテーマの日記帳です

    VMWare Toolsのバージョンアップ方法とバージョン確認コマンド

     
    すぐに忘れるのでメモ。



    ゲストOS:CentOS5.9で、VMWare Toolsのバージョンを確認するコマンドは下記の通り。
    [root@TESTSV ~]# vmware-toolbox-cmd -v
    8.6.16.50504 (build-3054402)

    ゲストOS:Windows Server 2008で、VMWare Toolsのバージョンを確認するコマンドは下記の通り(パスが通ってない場合)。
    C:\Users\admin>cd "C:\Program Files\VMware\VMware Tools"
    C:\Program Files\VMware\VMware Tools>VMwareToolboxCmd -v
    8.6.0.6868 (build-446312)



    VMWare Toolsのバージョンアップを行うには、vSphere ClientからゲストOSを選択して[インベントリ > 仮想マシン > ゲスト > VMWare Toolsのインストール/アップグレード > 自動Toolsアップグレード] を選択。

    20160621_nestsspaceblog_VMWareToolsVersion.png


    以上の操作の後、VMWare Toolsの新規インストール時と同様の操作(マウントされた仮想ドライブ内のセットアップ用シェルの実行~ゲストOS再起動)が必要な時もあれば、ゲストOS側では何の操作をしなくてもバージョンアップ完了する事もある。
     
     
     
    関連記事
    スポンサーサイト
    1. 2016/06/21(火) 22:24:14|
    2. 仮想化
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<管理人nestの脱ペーパードライバー日記1 | ホーム | Microsoft Access2013の外部データ取込時、ODBCデータソースが表示されない現象対応>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://nestblog.blog.fc2.com/tb.php/143-5d7eda3a
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    プロフィール

    管理人NEST

    Author:管理人NEST
    nEST's SPACEへようこそ。
    書きたい事を適当に書き連ねています。
    HP
    自転車ブログ nEST's SPACE-Bicycleもよろしく。

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    未分類 (1)
    GAME (20)
    雑記 (57)
    PostgreSQL (7)
    Windows (45)
    サイト運営 (6)
    MANGA (1)
    スマートフォン (19)
    Oracle (6)
    健康 (2)
    Linux (21)
    仮想化 (4)
    車 (7)
    自転車旅行 (3)
    自転車パーツ・ウェア (2)
    自転車イベント (5)
    自転車 (15)

    ブログ用カウンター

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ