nEST's SPACE-Blog

    コンピュータ、自転車、旅行などが主なテーマの日記帳です

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    1. --/--/--(--) --:--:--|
    2. スポンサー広告

    rdesktopでCentOSからWindowsをリモートデスクトップする

     
    rdesktopを使用し、CentOS6.5からWindowsへリモートデスクトップで接続・操作する手順についてまとめる。

    前提条件



    操作手順


    1.rdesktopをインストール。今回はインストール済みだった模様。
    実行例.
    # [root@CentOS~]# yum install rdesktop
    読み込んだプラグイン:fastestmirror, refresh-packagekit, security
    インストール処理の設定をしています
    Loading mirror speeds from cached hostfile
    * epel: ftp.jaist.ac.jp
    * extras: www.ftp.ne.jp
    パッケージ rdesktop-1.7.1-1.el6.x86_64 はインストール済みか最新バージョンです
    何もしません

    2.コマンドrdesktopを実行して起動確認。成功すればWindowsのリモートデスクトップと同様のウィンドウが表示される。
    実行例.
    # rdesktop 192.168.28.20
    20170903_nestsspaceblog_rdesktop_1.png


    3.単純にrdesktopを実行しただけだと解像度が不満なので、解像度を指定(数値または%)してみる。Windowsで使用するリモートデスクトップとほぼ同じ感覚で使用でき、ウィンドウ最小化や切断も簡単。
    日本語入力も問題無かったが、問題が出た場合は"-k ja"オプション追加を試すといいかも。
    あと意外と「半角/全角キー押したのに日本語入力できない!」と嘆く人に、「半角/全角キーとAlt同時押しでの日本語切替」を紹介する事が多い(英語キーボードとして認識されてる時は大抵コレ)。
    実行例.
    # rdesktop 192.168.28.20 -g 1280x800
    または
    # rdesktop 192.168.28.20 -g 80%
    20170903_nestsspaceblog_rdesktop_2.png


    また"-f"オプションを使用すると、フルスクリーンにする事もできる。
    この場合、CentOSに戻る為には「切断」が必要な様子。大きく表示したい場合でも、先の解像度指定100%のが良さそう。
    実行例.
    # rdesktop 192.168.28.20 -f
    20170903_nestsspaceblog_rdesktop_3.png


    rdesktopエラーの遭遇事例


    rdesktopを実行すると「ERROR: Failed to open display:」と表示され、リモートデスクトップウィンドウが表示されない。

    rdesktopではWindowsのリモートデスクトップと同様のウィンドウが表示されるため、CUIではなくGUI(CentOSのコンソール等)から実行する必要がある。
    例えばWindows8.1からTeratermでCentOSに接続し、rdesktopを実行するのはNG。
    [root@CentOS~]# rdesktop 192.168.28.20
    Autoselected keyboard map ja
    ERROR: Failed to open display:

    rdesktopを実行すると「ERROR: recv: 接続が相手からリセットされました」と表示され、リモートデスクトップウィンドウが表示されない。

    これはWindowsPC側で「ネットワークレベル認証でリモートデスクトップを実行しているコンピューターからのみ接続を許可する」を有効にしている事が原因なので、ここをオフにすればrdesktopからも接続できる(その分セキュリティが落ちる)。

    WindowsServer2012 R2とWindows8.1 Proの設定例。「ネットワークレベル認証でリモートデスクトップを実行しているコンピューターからのみ接続を許可する」がデフォルトで有効だったので無効にしている。
    20170903_nestsspaceblog_rdesktop_4.png

    Windows7 Proの設定例。
    20170903_nestsspaceblog_rdesktop_5.png

    参考


    Windowsのリモートデスクトップ機能を使うには・改
     
     
     
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ:Linux - ジャンル:コンピュータ

    1. 2017/09/03(日) 21:16:50|
    2. Linux
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<findとxargsを併用して任意のファイルを一括削除する | ホーム | ブログ更新を再開します>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://nestblog.blog.fc2.com/tb.php/165-2e897de8
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    プロフィール

    管理人NEST

    Author:管理人NEST
    nEST's SPACEへようこそ。
    書きたい事を適当に書き連ねています。
    HPもよろしく。

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    未分類 (1)
    GAME (20)
    雑記 (46)
    PostgreSQL (7)
    Windows (37)
    サイト運営 (6)
    MANGA (1)
    スマートフォン (19)
    Oracle (5)
    健康 (2)
    Linux (14)
    仮想化 (3)
    車 (7)
    自転車旅行 (3)
    自転車パーツ・ウェア (2)
    自転車イベント (5)
    自転車 (14)

    ブログ用カウンター

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。