nEST's SPACE-Blog

    コンピュータ、ミニベロ、旅行などが主なテーマの日記帳です

    findとxargsを併用して任意のファイルを一括削除する

     
    findとxargsを併用し、CentOSなどで任意のファイルを一括削除する方法についてまとめる。
    inodeを食いつぶしている不要ファイル群を一掃する時に大活躍。

    書式と実行例


    ここでは[指定したファイルサイズ以下]かつ、[特定ファイル名]のファイルを一括削除してみる。
    findのオプション次第で、指定したファイルサイズより大きい物だけ探すなども可能。

    まずはfindコマンドのみ単体で動かし、削除対象のファイルを確認する。
    下記の記述だと「/tmp/testdir/target.txt」に、削除対象のファイルが出力される。
    なお「rm: missing operand」と表示された=削除対象が見つかりませんでしたの意なので、find部分を見直す事。
    書式.
    # find [対象パス] -size [対象ファイルサイズ(単位:バイト)] -name [対象ファイル名] > [任意のパス、ファイル名称]

    実行例.
    # find /tmp/testdir -size -1024 -name '*.png' > /tmp/testdir/target.txt


    削除対象ファイルに問題が無ければ、削除へ進む。
    下記の記述だと、ディレクトリ[/tmp/testdir]以下から[ファイルサイズ1024バイト以下]かつ[拡張子png]のファイルのみ一括削除する。
    書式.
    # find [対象パス] -size [対象ファイルサイズ(単位:バイト)] -name [対象ファイル名] | xargs rm

    実行例.
    # find /tmp/testdir -size -1024 -name '*.png' | xargs rm

    参考


    【 find 】 ファイルやディレクトリを検索する

    【xargs】標準入力から生成したコマンドラインを実行する
     
     
     

    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ:Linux - ジャンル:コンピュータ

    1. 2017/09/13(水) 22:20:38|
    2. Linux
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<茨城を自転車で旅行してきました ~前編~ | ホーム | rdesktopでCentOSからWindowsをリモートデスクトップする>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://nestblog.blog.fc2.com/tb.php/166-a0060b11
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    プロフィール

    管理人NEST

    Author:管理人NEST
    nEST's SPACEへようこそ。
    書きたい事を適当に書き連ねています。
    HPもよろしく。

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    未分類 (1)
    GAME (20)
    雑記 (44)
    PostgreSQL (5)
    Windows (35)
    サイト運営 (6)
    MANGA (1)
    スマートフォン (19)
    Oracle (3)
    健康 (2)
    Linux (14)
    仮想化 (2)
    車 (7)
    ミニベロ (8)
    自転車旅行 (2)
    自転車パーツ・ウェア (1)
    自転車イベント (2)

    ブログ用カウンター

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ