nEST's SPACE-Blog

    コンピュータ、ミニベロ、旅行などが主なテーマの日記帳です

    内視鏡検査の内容に震えました

     
    来月11月、人生初の内視鏡検査を受ける事となりました。
    意外と大がかりな検査になりそうで、内心ガクブルでおります。



    まだ若い?うえに健康診断の結果も至って良好な管理人ですが、とうとう内視鏡検査を受ける羽目になりました。
    なんでかと言うと、健康診断の問診表に「一度だけ真っ赤な便が出たことがある」と一文入れた事らしい。

    会社の飲み会でニンニクマシマシ油ギトギトな料理をしこたま食べまくった翌日の事件で、確かにケツはファイヤーしましたがそれ以降平気だったのですっかり忘れておりましたよ。
    健保組合からは再検査必要なしとの事でしたが、会社の産業医から再検査してみては、との助言を頂いてしまいました。
    そこで「おうおうせっかく再検査するならトコトンやってやろうじゃないか」と、池袋駅から程近い東京内視鏡クリニックを予約。




    初めて電話した時点で検査日時・検査前説明まで全部セッティングできた所は、手際が良くて嬉しいですね。
    検査前説明では施術内容、検査前日までの注意事項と検査前に必要なもろもろを頂く。

    内視鏡検査ではケツにチューブを突っ込みますが、痛み止め貰えるし意識は普通にあるしでなんて事はないでしょう。

    問題は検査前の下剤。
    「下剤飲む→排便を促すために部屋の中を動き回る→トイレにかがむ」このループを10分おき、約2時間にわたって続けねばならんとの事。
    徹底的に腹の中身を出しきるためだそうですが、どう聞いても切腹の作法です本当にありがとうございました。

    20171016_nestsspaceblog_naishikyo_1.jpg


    検査の性質を考えれば仕方ありませんが、突っ込まれる事よりも下剤と過ごす2時間の方が憂鬱。
    ついでに何か見つかってもそのまま切除して治療できますよ!との事だけど、若い女医さんに明るく言われると何だか逆に凹むんですが(嬉しく感じる自分がいてもそれはそれで嫌)。

    まあ健康診断は問題なくても実は...なんて事もあるそうですし、悪い方に転がる事はないでしょう。そう信じましょう。
    検査日は11月中旬。それまで震えて眠ります。
     
     
     
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

    1. 2017/10/28(土) 21:25:31|
    2. 雑記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<サイクルモードインターナショナル2017へ行ってきました | ホーム | シマノのSPDシューズ CT5を購入しました>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://nestblog.blog.fc2.com/tb.php/170-7bac8ae9
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    プロフィール

    管理人NEST

    Author:管理人NEST
    nEST's SPACEへようこそ。
    書きたい事を適当に書き連ねています。
    HPもよろしく。

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    未分類 (1)
    GAME (20)
    雑記 (44)
    PostgreSQL (5)
    Windows (35)
    サイト運営 (6)
    MANGA (1)
    スマートフォン (19)
    Oracle (3)
    健康 (2)
    Linux (14)
    仮想化 (2)
    車 (7)
    ミニベロ (8)
    自転車旅行 (2)
    自転車パーツ・ウェア (1)
    自転車イベント (2)

    ブログ用カウンター

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ