FC2ブログ

    nEST's SPACE-Blog

    コンピュータ、旅行などがテーマの日記帳です

    Oracle 12c DatabaseとClient両方をインストールした環境でSQLローダーを使用する方法

     
    最近は趣味ばかり書いてるけど、ちゃんと仕事もしてるよというお話。



    業務ソフトの都合上、Windows Server2016に「Oracle Database 12c(64bit)とOracle Client 12c(32bit)の両方」をインストールする必要があった。
    Oracle DatabaseとOracle Clientを両方インストールする場合、環境変数Pathの値が適切でないとSQLローダーが起動できないようだ。
    そこで今回は「Oracle DatabaseとOracle Clientを両方インストールした環境でSQLローダーを使用する設定」についてまとめる。

    NGな設定


    環境変数Pathの値において「Oracle Clientが前、Oracle Databaseが後」にあるのはNG。
    うろ覚えだが、エラーメッセージ「アプリケーションを正常に起動できない(0xc000007b)~」によりSQLローダーが正常に起動できなかった。
    C:\Users\admin>set path
    Path=D:\app\client\Administrator\product\12.1.0\client_1\bin;D:\app\Administrator\product\12.1.0\dbhome_1\bin;C:\Windows\system32;(以下略)

    OKな設定


    環境変数Pathの値を編集し「Oracle DatabaseをOracle Clientより前にする事」で、SQLローダーを正常に起動できるようになった
    C:\Users\admin>set path
    Path=D:\app\Administrator\product\12.1.0\dbhome_1\bin;D:\app\client\Administrator\product\12.1.0\client_1\bin;C:\Windows\system32;(以下略)

    なお、環境変数Pathの変更は下記の順番で行う。
    1. ショートカットキー[Windowsキー+Pause Break]でシステムを呼び出し、[システムの詳細設定]。

    2. システムのプロパティが開くので[環境変数]。

    3. 画面下から環境変数Pathを選択して[編集]から変更可能。
      終わったらコマンドプロンプト等で結果を確認し、SQLローダーが起動できれば成功。

     
     
     
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ:データベース - ジャンル:コンピュータ

    1. 2017/12/11(月) 21:32:25|
    2. Oracle
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<Panasonic CF-SX1のバッテリーが回収対象となりました | ホーム | DAHON ホライズ大改造 ~前編~>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://nestblog.blog.fc2.com/tb.php/176-c3cc49e7
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    プロフィール

    管理人NEST

    Author:管理人NEST
    nEST's SPACEへようこそ。
    書きたい事を適当に書き連ねています。
    HPもよろしく。

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    未分類 (1)
    GAME (20)
    雑記 (50)
    PostgreSQL (7)
    Windows (39)
    サイト運営 (6)
    MANGA (1)
    スマートフォン (19)
    Oracle (6)
    健康 (2)
    Linux (17)
    仮想化 (3)
    車 (7)
    自転車旅行 (3)
    自転車パーツ・ウェア (2)
    自転車イベント (5)
    自転車 (15)

    ブログ用カウンター

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ