FC2ブログ

    nEST's SPACE-Blog

    コンピュータ、旅行などがテーマの日記帳です

    ブルースクリーン(CRITICAL_PROCESS_DIED)との遭遇から解決までのメモ

     
    Windows8.1 Pro(64bit)をインストールしているDELL Precision Tower 3420で、立て続けにブルースクリーン(CRITICAL_PROCESS_DIED)に見舞われたのでメモ。

    現象


    下記の現象が2セット連続で発生した。
    1. キーボードのF1キーを押すと、PCがスリープする。
      「Fnキー+F1キーでスリープ操作となるキーボード」を使用していたが、その他キー操作に異常が無い為、Fnキーが押されたままと認識されているのとは違うようだ。

    2. スリープ解除後にパスワードを入力するとブルースクリーンになり、エラーメッセージは"CRITICAL_PROCESS_DIED"。

    3. さらにブルースクリーン後の自動再起動では"OS not found"と表示される。
      しかし、電源ボタン長押しで手動で電源オフしてから電源を再投入すると、普通にOSが起動する。

    解決?方法


    Fnキー+F1にスリープが割り当てられていない別のキーボードを繋いだ所、F1キーを含めWindowsを問題なく使用できた。
    さらにその日の終わりに問題のキーボードを再度繋いだ結果、F1キーを押しても何の問題も起きなくなっていた。
    つまり勝手に解消したわけ。

    「ブルースクリーンを解消する為にはこのソフトをインストール!」みたいなうまい話ウィルスだかスパイウェアだかを信じるほどウブではないが、王道対応のWindow Updateを済ませたわけでもない。

    なんかモヤっとするな。再発しなきゃいいけど。
     
     
     
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ:Windows - ジャンル:コンピュータ

    1. 2018/02/02(金) 00:02:11|
    2. Windows
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<ホライズとMR4Rの不満点をまとめてみる | ホーム | PostgreSQL9で"ERROR: アクセスメソッド"gist"用の演算子クラス"gist_ geometry_ops"は存在しません"とのエラーが出た場合の対処>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://nestblog.blog.fc2.com/tb.php/188-4af4879d
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    プロフィール

    管理人NEST

    Author:管理人NEST
    nEST's SPACEへようこそ。
    書きたい事を適当に書き連ねています。
    HPもよろしく。

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    未分類 (1)
    GAME (20)
    雑記 (50)
    PostgreSQL (7)
    Windows (39)
    サイト運営 (6)
    MANGA (1)
    スマートフォン (19)
    Oracle (6)
    健康 (2)
    Linux (17)
    仮想化 (3)
    車 (7)
    自転車旅行 (3)
    自転車パーツ・ウェア (2)
    自転車イベント (5)
    自転車 (15)

    ブログ用カウンター

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ