FC2ブログ

    nEST's SPACE-Blog

    コンピュータ、旅行などがテーマの日記帳です

    レアンドロ・エルリッヒ展とジャンプ展Vol2に行ってきました


    六本木は森ビルで開催された、レアンドロ・エルリッヒ展とジャンプ展Vol2に行ってきました。
    たまにはこういう所も良いものです。

    20180328_nestsspaceblog_LeandroErlich2017_JUMPVol2_1.jpg


    レアンドロ・エルリッヒ展、また日本でやって欲しい!


    レアンドロ・エルリッヒはアルゼンチンのアーティスト。
    『大型のインスタレーションから映像まで、エルリッヒの作品は視覚的な錯覚や音の効果を用いて、わたしたちの常識に揺さぶりをかけます。』との紹介通り、この展示会は人間の錯覚や思い込みを逆手にとった出し物ばかり。

    20180328_nestsspaceblog_LeandroErlich2017_JUMPVol2_5.jpg


    初見では「ナニコレ?」となる事間違いなし。
    そしてじっくり観察したり作品紹介を見て「なるほど!」と膝を打つ。
    テレビで良く出てくる脳トレとかアハ体験もこのお仲間でしょうか。

    展示会はこの繰り返しとなるので、写真で見るだけだと、面白さの半分も伝わらないのが残念なところ。

    20180328_nestsspaceblog_LeandroErlich2017_JUMPVol2_4.jpg

    20180328_nestsspaceblog_LeandroErlich2017_JUMPVol2_6.jpg

    20180328_nestsspaceblog_LeandroErlich2017_JUMPVol2_7.jpg

    20180328_nestsspaceblog_LeandroErlich2017_JUMPVol2_8.jpg

    20180328_nestsspaceblog_LeandroErlich2017_JUMPVol2_9.jpg

    20180328_nestsspaceblog_LeandroErlich2017_JUMPVol2_10.jpg

    20180328_nestsspaceblog_LeandroErlich2017_JUMPVol2_11.jpg

    20180328_nestsspaceblog_LeandroErlich2017_JUMPVol2_12.jpg

    20180328_nestsspaceblog_LeandroErlich2017_JUMPVol2_13.jpg

    20180328_nestsspaceblog_LeandroErlich2017_JUMPVol2_14.jpg


    開催は4/1まで、ギリギリですが行ってみないと分からない驚きに満ちているので是非オススメしたいです。
    なお残念ながら、プールの底に入る出し物は金沢に行かないと見れません。

    こちらは本展とは別の常設展示。

    20180328_nestsspaceblog_LeandroErlich2017_JUMPVol2_15.jpg

    20180328_nestsspaceblog_LeandroErlich2017_JUMPVol2_16.jpg


    ジャンプ展 Vol2で懐かしさにシビレル


    続けて、言わずとしれた日本の超メジャーマンガ雑誌、ジャンプワールド全開!な展示会へGo。
    時間によっては、下まで戻らずとも52Fの総合案内でチケット売ってくれます。
    ここ重要。

    一歩足を踏み入れれば、週刊紙のページが文字通り壁を埋め尽くす異空間。
    管理人はドラゴンボール、ぬ~べ~、ダイの大冒険、幽々白書、スラムダンク、こち亀世代なので、このVol2はストライクゾーンど真ん中!

    一部はネットスラングなどで今でもネタにされてたり、最近まで流してたドラゴンボール超も面白かったりと計り知れないパワーの片鱗に触れてきました。

    撮影許可エリアはごく一部でしたが、大興奮な一時を過ごせました。

    20180328_nestsspaceblog_LeandroErlich2017_JUMPVol2_17.jpg


    また驚いたのがその男女比率。ほぼ半々。
    少年誌だけど女性だけのグループも一杯一杯、この世代でもマンガの影響力は男女を問わなかった様子。
    そういえばアバン先生が倒れた回の後、女性ファンからの抗議の手紙が殺到したとか単行本に書いてあったっけ...

    主催者の方針か、ギャグマンガ系のオープニングソングもかなり流れていた事も印象的。
    てんてんくんは×ンコ連呼だし、すごいよマサルさん!はその濃さが近隣ブースまで侵食している。
    おかげで、ブログ書いてる今でもマサルさんのオープニング(PENICILLIN ロマンス)が頭から離れん。

    早く図書館から届かないかしら。


    ラストは漫画家先生たちの寄せ書き。
    当時の思い出から、現在の活動まで色々あって読みごたえあります。

    とりあえず冨樫先生は、鬼籍に入らない内に完結させてくれませんか。あるいは冨樫金返せ。

    20180328_nestsspaceblog_LeandroErlich2017_JUMPVol2_18.jpg

    20180328_nestsspaceblog_LeandroErlich2017_JUMPVol2_19.jpg

    20180328_nestsspaceblog_LeandroErlich2017_JUMPVol2_20.jpg

    20180328_nestsspaceblog_LeandroErlich2017_JUMPVol2_21.jpg


    出口のお土産ブースも盛況でしたが、この手のグッズはあまり興味湧かんなー。
    帰ってからジョジョ第三部(電子版)は全巻買ったけど。

    なお入場特典ステッカーは両さんでした。創作物には当時の世相が反映されるものだけど、時事ネタ満載で長期連載だったこち亀はもはや歴史資料では?

    20180328_nestsspaceblog_LeandroErlich2017_JUMPVol2_23.jpg


    こちらのジャンプ展Vol2は6月17日までで、以降はVol3へ入れ換えです。
    Vol2が見たい人は はしれはしれはしれ いそげ


    20180328_nestsspaceblog_LeandroErlich2017_JUMPVol2_22.jpg
     
     
     
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ:日記 - ジャンル:日記

    1. 2018/03/28(水) 20:36:52|
    2. 雑記
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<ダッシュアルテナでゆくお花見ライド | ホーム | DAHON ダッシュアルテナ(2018イエロー)よこんにちは>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://nestblog.blog.fc2.com/tb.php/192-83004261
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    プロフィール

    管理人NEST

    Author:管理人NEST
    nEST's SPACEへようこそ。
    書きたい事を適当に書き連ねています。
    HP
    自転車ブログ nEST's SPACE-Bicycleもよろしく。

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    未分類 (1)
    GAME (20)
    雑記 (57)
    PostgreSQL (7)
    Windows (45)
    サイト運営 (6)
    MANGA (1)
    スマートフォン (19)
    Oracle (6)
    健康 (2)
    Linux (21)
    仮想化 (4)
    車 (7)
    自転車旅行 (3)
    自転車パーツ・ウェア (2)
    自転車イベント (5)
    自転車 (15)

    ブログ用カウンター

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ